クエン酸シルデナフィルとは

最近は年齢に関係なく性に関する悩みを抱えている男性が多くなっています。
それは生活習慣の変化や食生活、そのほかにストレスなどが関係しているとされています。
しかしなかなか病院を受診するという人が少なく、一人で悩んでいる人が多いというのが現状です。
そこでたくさんの薬の開発が行われています。
性に関する悩みで多いのは勃起障害ですが、この症状を改善する薬の開発が行われています。
特に日本で有名な薬はバイアグラです。
クエン酸シルデナフィルという成分がありますが、クエン酸シルデナフィルとは弾性の勃起不全患者の生活の質を向上させるために開発された、経口投与ができる治療薬となっています。
最近発売されたと言うことで有名で、雑誌などでも見かけることが多いです。
この薬は勃起障害で悩んでいる患者のための薬であり、性欲を高めるというような作用はありません。
性行為は心臓に負担をかけてしまうので、心血管障害があるひとはこの薬の服用を控えるようにします。
このほかにED治療薬として開発されている物のほかにメガリスという物があります。
メガリスは食事やアルコールの摂取によって効果が弱くなると言うことがありません。
そしてその持続時間が長いと言うことが大きな特徴です。
個人差がありますが、その持続時間が24時間以上となっています。
性行為の12時間前の食後30分以内に、10㎎から20㎎服用します。
この他にフォーゼストという薬もあります。
このフォーゼスト 口コミはたくさんあります。
効果がすぐに現れたという物が多いです。
このほかに安定した効果が持続すると言うことから、食事の時間を気にすることなく飲みやすかったというク口コミも多くなっています。

▼こちらもご参照ください
ED治療薬 バイアグラ通販
レビトラ 薬価